苦情が来ました。

投稿日: タグ:


 

苦情が来ました。

 

そして今日は謝らなければいけません。

 

 

と言うのも・・・

 

2日前、、、

 

「蜘蛛(クモ)事件」

 

というタイトルで

メールを送ったのですが、

 

それを読んでくれた読者さんから

苦情のメールが届いたからです。

 

 

メールにはこう書かれていました。

 

………… 一部抜粋 …………

“蜘蛛は益虫です。

人間にはなんの危害も加えません。

 

何故、そんなに残酷な事を

してあげるのでしょうか? 

 

また、それを皆さんに

知らしめるのでしょうか?

 

意味が解りません。”

…………………………………

 

す、すみません。

 

 

というか、、、

 

「益虫」という言葉すら知りませんでした。

 

 

どうやら、蜘蛛は

害虫を食べてくれるらしく、

共存した方がいいみたいです。

 

 

そうとも知らず、

僕はスプレーを限界まで吹き付けて、

息の根を止めてしまいました。

 

 

とは言え、「本当かな?」と思って

今回の蜘蛛について調べてみました。

 

 

どうやら名前は「アシダカグモ」。

 

これですね。

 

・名前   :アシダカグモ(脚高蜘蛛)

・学名   :Heteropoda venatoria

・分布   :本州以南

・時期   :1年中(特に6~8月)

・毒    :なし

・タイプ  :徘徊型

・スピード :速い

・餌    :ゴキブリ・ハエ・ネズミ

・見た目  :日本で室内に出る蜘蛛の中で最大級

・大きさ  :体長10~30mm程度(CD1枚分)

 

 

まらに、ボクが目撃したのは

CD1枚分、手の平くらいのサイズでした。

 

あぁやっぱり気持ち悪いな…。

 

 

でも、よく調べてみると、

このアシダカグモ…

 

「アシダカ軍曹」の異名を持つ

“ゴキブリハンター”なんて

紹介されているではありませんか!

 

 

しかもアシダカグモが2~3匹いれば

半年くらいでその家のゴキブリを

駆逐してしまうそうです。

 

 

それだけではありません。

 

ゴキブリを捕食中だったとしても、

目の前に別のゴキブリが現れると

すぐに飛びかかるとか。

 

(胃に穴が開いているんですね、きっと…)

 

 

一晩で20匹以上のゴキブリを

捕食したという例もあるらしいです。

 

 

す、、すごい、凄すぎる、アシダカ軍曹。

 

 

マジで“ゴキブリハンター”じゃねぇか!!

 

 

見た目はかなり肉厚だし、

足も太いし、しかもデカいので、

正直かなり気持ち悪いです。

 

 

でも、主食がゴキブリなので

嬉しい虫の種類と言えるのかもしれません。

 

 

また、夜行性なので

日中はあまり姿を見せません。

 

 

餌(ゴキブリ)が出没する夜になると

活発に活動し始めるようです。

 

 

ゴキブリが家からいなくなれば

違う家へと移っていくそうなので、

 

(耐えられるなら)、いなくなるまで

放っておいた方がいいみたいですね。

 

 

耐えられるかな…(笑)

 

 

まぁアシダカグモという蜘蛛が

“ゴキブリハンター”というのも知れたし、

良い機会になりました。

 

 

ということで、、、

 

もしあなたが、

アシダカ軍曹を家の中で見かけたら

そっとしておくのもいいのかもしれませんね。

 

 

あなたは今回の事件、どう思う?

 

 

ー後藤伸正

 

PS:

 

ちなみに、情報発信をしていると

今回のような苦情やクレームはつきものです。

 

でも、情報発信において大事なことは、

 

・質より量を優先する

・継続すること

・間違ってもいい

 

ということです。

 

今回の「蜘蛛事件」で、

僕は真実をそのまま伝えました。

 

メルマガのネタとして

これは面白い!と思ったからです。

 

 

でも、その根底には、

僕にとってメルマガ読者さんという

大事なお客さんたちに、、、

 

 

“僕の事をもっと知ってもらいたい”

 

“もっと楽しんでもらいたい”

 

“より身近に感じてもらいたい”

 

 

という想いがあります。

 

 

そのため、内容の濃さよりも、

メールを送る回数を優先しています。

 

 

なので、もしあなたが

何かしらの情報発信をしていて、

 

人の目を気にしすぎるために

その回数が減ってしまっているなら、

 

・質より量を優先する

・継続すること

・間違ってもいい

 

これを意識してみてください。

 

 

“情報発信”が今よりラクに

続けられるようになるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP