寝ながら考えるという裏ワザ・・(潜在意識を使いこなすのだ)

投稿日: タグ:, , , , ,


%E5%86%99%E7%9C%9F-3

おはようございます、後藤伸正です。

昨日はトータルで10時間くらいリサーチに時間を使っていたのですが、今回の案件の事で頭の中をパンパンにして眠ったせいか、夢の中でもずっとアイディアを考えていました(笑)ちょっと信じられないかもしれませんが、こういう現象は今の仕事を始めてから結構頻繁に起こっています。

人間の脳は無意識が90%以上と言われていますので、必死に考えている時以外の時間の方が良いアイディが浮かんだりするのって、その無意識のおかげだったりするみたいです。実際僕も、シャワーを浴びている時にビックリするようなアイディアが浮かぶことってけっこう多いですからね。

最近では起きる時間を決めてから眠ると、その決めた時間に必ず目が覚めるという技を身に付けつつあります。まだ10分とか20分とかのずれはありますが、潜在意識を使いこなせるようになるとめちゃくちゃ楽しそうです。目覚まし時計がいらないってスゴくないですか?(笑)完全に習得したらまたこのブログにでも書きますね^^

さて、今日はこれから見込み客のリサーチをしていこうと思います。昨日の夕方、クライアントさんに「過去のアンケートや感想の動画をありったけください」と連絡していたのですが、1時間後くらいにチャットワークを確認してみたところ、めちゃくちゃ膨大な量のアンケート用紙のPDFファイルが届いていました。。全部に目を通すだけでも何時間もかかりそうなボリュームです(笑)

まぁそれでも見込み客の隠された欲求を見つけるためにも一通りは読んでおかないとダメだよねってことで、これから何時間かかるかわかりませんが全部に目を通していこうと思います。リサーチって始めるまではなかなかやる気にならないのですが、実際に始めてみるとけっこう面白くなってきます。ゾーンに入るような感覚ですね。

来週の月曜日までにオプトインの案を3つ提出することになっているので、週末までにはリサーチとスワイプ決めまではやっておかないとって感じです。最近大量のスワイプを手に入れたのでバッチリはまるアイディアが見つかればいいかなと思っています。

売れた広告のアイディアを真似るのはダイレクトレスポンスの世界では鉄板ですからね。それにクライアントさんが求めているものは画期的なアイディアではなく、”成果” ですから、そこにフォーカスして取り組んでいきたいと思います。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP