高額契約を獲得する“マインドセット”

投稿日: タグ:


 

 

後藤です。

 

前回は、

プロモーション型コピーライターに

必要なスキルの1つ、

 

「プロモーション一式の

 ライティングスキル」

 

についてお伝えしました。

 

・LP1枚

・セールスレター1枚

・メルマガ◯通

 

など、単発の依頼しか

受けられない状態では、

報酬はもちろん、クライアントとの

継続的な取引にも繋がりづらいです。

 

 

なぜなら、

プロモーション丸ごと

受注することができれば

当然、売上は上がりますし、

 

クライアントの

プロモーション全ての

ライティングに関わるわけなので、

 

自然と連絡頻度も増えますし、

場合によってはクライアント側の

スタッフさんとの関係性も

よくなったりします。

 

 

どのスタッフさんが

何の担当者なのかもわかりますから、

 

「次のプロモーションも

 あの人お願いしようかな」

 

となりやすいんですよね。

 

 

これがけっこう重要なポイントで、

決定権のあるスタッフさんや

ディレクターさんが

 

「今回もライティングは

 後藤さんにお願いしますか?」

 

といった感じで、

こちらから営業しなくとも、

 

クライアント側の社内で勝手に

僕が営業されている

状態になったりします(笑)

 

 

そういう状態を作り出せるからこそ、

ガッツリ関わる

プロモーション一式の受注を

僕もこれまで続けてきました。

 

 

ただ、そうは言っても、

実際にどうやって

プロモーション一式の仕事を

獲得すればいいのか?

 

という疑問が出てくると思うので、

今日はプロモーション一式の仕事、

つまり、

 

高単価で受注するための提案力、

提案方法、みたいなところについて

書いてみようと思います。

 

 

これがわかれば、今日からでも

単価アップができるようになり、

 

その他大勢のライターより

頭一つ抜きん出る存在に

なることができるでしょう。

 

 

では、具体的な話に入る前に

そもそもなぜ提案力を

身に付ける必要があるのか?

 

これについて

話しておこうと思います。

 

 

さっきも言ったように、

提案力を身に付けることで

単価は上がりますし、

継続依頼に繋がりやすくなります。

 

 

ただ、これって

まだ自分自身のメリットしか

考えられていない状態なので、

 

どうしても強気で

提案することができません。

 

 

なぜなら、

 

「断られたらどうしよう」

 

「次から頼まれなかったらどうしよう」

 

という不安が生まれやすいからです。

 

 

なので、

 

「これは相手にとってもベストな提案だ」

 

みたいな感じで、自分自身に

プレゼンしておく必要があります。

 

 

例えば、、、

 

「年間360万円のパートナー契約を獲得したい」

 

といった場合であれば、

 

「1年間で自分がクライアントに

 提供できる価値は360万円以上ある!」

 

と納得させるということですね。

 

 

で、納得させるためには

360万円どこではなく、

 

500万円、1000万円でも

ちょうどいいと思えるくらいの

サービス内容にする必要が

ありますし、

 

相手にとってのメリットも

洗い出しておく必要があります。

 

 

そんな感じで

いろいろと書き出して、

まずは自分自身に

プレゼンをすること。

 

これが第一歩になります。

 

 

自分のメリットばかりに

意識が向いていると

どうしても積極的な提案が

できませんからね。

 

 

では、実際にどうやって

提案すればいいのか?

 

 

これもある程度の流れがあるので

また次回のメルマガで

詳しく書いてみようと思います。

 

 

 

では、またメールします。

 

 

 ー後藤伸正

 

PS:

 

ちなみに、この提案方法を真似して

 

・150万円の契約

・400万円の契約

・月額30万円の契約

 

など、いい感じの結果も出ているので

ぜひ楽しみにしていてください。

 

PPS:

 

【新企画が公開中】

 

『1案件108万円の報酬を獲得する

 プロモーション型コピーライター

 無料オンライン講座』

 

こちらが期間限定・人数限定

完全無料で公開中です!

↓ ↓ ↓

http://gotonobumasa.com/copywriter/lp/individual.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP