【実践者インタビュー】初月50万円、2ヶ月目に109万円今ではクライアントの右腕的な存在に(セールスライター・池田喜行さん)

投稿日: タグ:


 

 

後藤伸正です。

 

高松のタリーズにいます。

 

今日は成人式ですかね。

 

 

着物を着た女の子が数名います。

 

 

いやぁ~若いっていいですね(笑)

 

 

さて、昨日から0期生の

インタビュー動画をお届けしています。

 

 

第2回の今日は

池田喜行さんです。

 

 

池田さんは、僕が2016年に

大阪で開催したセミナーに

来てくれたのが最初です。

 

 

そこから2年くらい

僕のメルマガを読んでくれていて、

 

 

当時の募集のタイミングで

講座に参加してくれました。

 

 

池田さんは参加前まで

求人広告や記事を書いたり、

 

 

あとは、LPや

セールスレターの仕事が

たまにあった感じで、

 

 

月15~20万円くらいが限界…

 

 

という状態だったそうです。

 

 

そこから

僕の講座に参加してくれて、

 

 

初月に50万円、さらに

2ヶ月目には109万円という

数字を出しました。

 

 

そんな池田さんの

インタビュー動画はこちら。

 

 

===============

■池田喜行さんのインタビュー

「初月50万円、2ヶ月目に109万円

今ではクライアントの右腕的な存在に」

 

 

 

 

===============

 

インタビューの中で

池田さんも話してくれていますが、

 

 

僕の講座は

コピーライティングについては

もちろんなのですが、

 

 

それと同時に

仕事の取り方も教えています。

 

 

実際、池田さんの場合は

セールスコピーの話よりも、

 

 

営業やクライアントへの

提案方法についての質問が

メインでしたからね(笑)

 

 

なので、すでに

セールスライターとして

活動しているけど、

 

 

受注単価を

もっと上げていきたい…

 

 

といった人にも

ピッタリの講座だと思います。

 

 

池田さんも単価5~10万円の

既存クライアントに対して

 

 

提案のやり方を変えただけで、

30万円とか50万円、さらに…

 

 

150万円の提案が

通ったこともあるそうです。

 

 

なので、

 

 

【単価アップの交渉】

 

 

という部分で、僕を

フル活用していたイメージですね。

 

 

このあたりは、僕の八百屋の頃の

経験が生きているのか、

 

 

意外と(?)受講生の

成果に繋がっている要素の

ひとつかなと思います。

 

 

===============

■池田喜行さんのインタビュー

「初月50万円、2ヶ月目に109万円

今ではクライアントの右腕的な存在に」

 

 

 

 

===============

 

 

池田さんのインタビューは

去年の春に撮影したものもあるので、

こちらも参考にしてみてください。

 

 

 

 

次回は、0期生の澤さんの

インタビュー動画をお届けします。

 

それでは、またメールしますね。

 

 

 

 ー後藤伸正

 

 

 

▼▼メルマガ登録はこちらをクリック▼▼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP