300円でも売れない?

投稿日: タグ:


 

1ヶ月くらい前だったかな。

 

「たまには場所を変えて仕事をしてみるか!」

 

そう思って、高松駅前の

ホテルのロビーラウンジに行った時のこと。

 

 

ちょうどお昼時だったので、

パスタか何かのランチセットを注文。

 

 

東京や大阪へ出張した時は、

ホテルのロビーラウンジで

打ち合わせをすることが多いので、

 

高松のラウンジで料金を見ると

めっちゃ安く感じます。

 

いや、一般的には高いけど、

比較すると、、って話しね。

 

(ちなみにケーキセットは1,000円)

 

 

20分くらい経った頃に

パスタセットが運ばれてきました。

 

 

温かくて美味しそうなパスタ…

 

さぁて、食べるか!

 

 

そう思いながら

フォークを手にしたその時。

 

 

店員さんがこう言いました。

 

「プラス300円でデザートが付きます」

 

「食後にいかがですか?」

 

 

う、う~ん…。

 

 

僕は5秒くらい考えて、、、

 

「いや、大丈夫です」

 

と苦笑いをしながら断りました。

 

 

すると、その店員さんも、

ちょっとだけ苦笑いをしながら

去っていったのですが、

 

僕はパスタをモグモグと食べながら

改めて気づいたことがありました。

 

マーケッター、コピーライターとして

違和感しかなかったことです。

 

 

それは、

 

「あの店員さんの一言は

本当に効果があるものなのか?」

 

答えは、絶対にNO!

 

なぜなら、店員さんが

僕に声をかけたタイミング

完全に間違っていたからです。

 

 

そして、そもそもプラス300円で

デザートが付くなんて、

 

メニューのどこにも

書いてなかった(はず)だからです。

 

 

もしこのロビーラウンジの

店員さん全員が、

まったく同じトークをしているとしたら…

 

想像するだけでもちょっと怖いです。

 

 

 

でも、ちょっと考えてみてください。

 

 

僕たちがやっている集客や販売でも、

こんなミスをやっていないか?

 

 

自分たちは「これが正しい」

と思いながらやっているつもりでも、

 

実際は効果が出ていないものも

けっこうあったりします。

 

 

今回のロビーラウンジの店員さんは、

単純にタイミングがミスっていました。

 

 

追加購入を促すタイミングが

完全に間違っていたわけです。

 

 

もしこれが、

僕がランチセットを注文した瞬間

(財布を開けた瞬間)に、

 

「食後にデザートが付きますがいかがですか?」

 

なんて言われていたら、

きっと効果抜群だと思います。

 

 

気分によっては80%くらいの確率で

注文していたかもしれません。

 

 

僕たちは販売における成功と失敗を、

企画の内容や、販売の流れ、

商品価格といった部分で考えがちです。

 

 

でも実際は、

企画や流れ、値段だけではなく、

伝え方がめちゃくちゃ大事だということ。

 

 

とくに“伝えるタイミング”が大事だ

ということを、このラウンジの

店員さんは教えてくれました。

 

 

ダン・ケネディも、

 

・メッセージ

・マーケット

・メディア

 

この3つ「3M」

マーケティングにおいて

最も大切な要素だと言っています。

 

 

もちろんこれは、

企画や販売だけでなく、

 

・メルマガ

・ランディングページ

・セールスレター

・チラシ

・DM

 

など、その他

マーケティング全般に言えることです。

 

 

僕たちは普段から

新商品の企画や販売方法、

価格ばかりを見ているので、

 

そのメッセージについては

額に汗をかいて考えています。

 

 

でも、まさか、そもそも

その「メッセージ」を、

 

“伝えるタイミングがズレている”

 

なんて考えつかないもの。

 

 

その企画が間違っていたとか、

価格が間違っていたとか、

そんなことではなく、

 

「そのタイミングじゃ売れないのでは?」

 

という問題については

考えていないことがほとんどです。

 

 

まず、

 

「適切なタイミングでメッセージを伝える」

 

という課題があることを、

僕たちは絶対に忘れてはいけません。

 

 

そして、その課題の向こう側には、

想像以上のキャッシュが眠っています。

 

 

 

では振り返ってみましょう。

 

あなたのメッセージは、

見込み客に適切なタイミングで

伝えられているでしょうか?

 

 

本当にそのタイミングなのか?

 

 

それがベストのタイミングなのか?

 

 

本当に今なのか?

 

 

 ー後藤伸正

 

PS:

 

ダン・ケネディの「3M」は、

 

・適切なマーケットに

・適切なメッセージを乗せて

・適切なメディアで流す

 

ということを言っています。

 

これはマーケティングや

コピーライティングにおいては

基本中の基本。

 

もしあなたが、

表面的なノウハウに振り回されない、

本質や原理原則を重視する

賢い経営者なら、、、

 

この一生使い続けられるスキルにも

きっと魅力を感じてくれると思います。

http://gotonobumasa.com/copywriter2/setumeikai/all-in-one.html

 

 

プロモーション型コピーライティング 無料オンライン講座

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP