2本で20万円(税別)

投稿日: タグ:


 

初めて告白します。

 

僕の前歯は2本とも差し歯です。

 

高校2年の時に7人くらいにボコられ

(袋叩きにされ)たり、

 

原チャリ(原動機付自転車)で

思いっきり事故ったり、

 

いろいろ積み重なった僕の前歯は

完全に原形を失いました。

 

 

二十歳くらいの頃から

差し歯になった僕ですが、

 

この歳まで違和感を感じたことは

ほとんどありませんでした。

 

 

それが、今年入ってから少しずつ

前歯のグラつきを

感じるようになったんですよね。

 

 

そんなある日。

 

突然、前歯がスルッと抜けて、

“歯抜けジジイ”みたいに

なってしまいました。

 

 

もちろん、鏡を見ながら差し込めば

元通りになります。

 

 

ただ、少しでも

歯にくっつく食べ物を口にすると、

すぐにポロッと取れてしまいます。

 

 

こ、これは、さすがにマズい…

 

 

ぶっちゃけ言うと、

3月頃に放送した生放送の

ウェブセミナー中に、

 

前歯がポロッと取れて

下に落ちたことがあります(笑)

 

 

もちろん生放送中ですから、

何事もなかったかのように

偉そうに喋り続けました。

 

 

でも、前歯がないと、笑えないんですよね。

 

 

笑うと“歯抜けジジイ”がバレるからです。

 

 

そんなこんなで、今年に入って

前歯にはかなり苦しめられたわけですが、

 

PCM2期のプロモーションも

一段落したところで、

大急ぎで歯医者を予約しました。

 

 

それから1ヶ月間、何度か通って、

今日も午後から治療に行ってきたのですが、

 

治療が終わった後に、

新しい差し歯の提案を受けました。

 

 

先生が出した提案は3種類。

 

 

A:全素材がセラミック製(一番よさそう)

 

B:表面がセラミック製(ふつう)

 

C:保険が使える歯(かなりしょぼい)

 

 

それぞれ説明を受けると、

どう考えても「A」の

全面セラミック製の歯が一番イイ!

 

 

しかも、

 

「ほとんどの患者さんが

 全面セラミック(A)を選んでいるので…」

 

なんて言う先生。

 

 

恐る恐る値段を聞くと、なんと1本11万円!

 

「10万円+消費税」とのこと。

 

 

えぇ~!!

 

セラミックの歯ってそんなに高いの!?

 

 

心のなかで発狂しながらも、

 

「あ~そうなんですね~」

 

なんて言いながら、

平然と振る舞うのが精一杯でした。

 

 

しかも、よくよく話を聞くと、

2本の前歯を同時に

変えなければいけないらしい。

 

(え、え、マジで?)

 

もう片方の前歯に悪影響が出るから

両方同時に変えたほうがいいんだと…。

 

 

つまり、2本で22万円。

 

まじかよ。

 

僕と母親の給付金が前歯に消えていくとは(-_-;)

 

 

ということで、歯は大事にしましょう。

 

 

 ー後藤伸正

 

PS:

 

ちなみに、先生の、

 

「ほとんどの患者さんが全面セラミック

(Aの歯)を選んでいるので…」

 

このセリフは、

6つの社会的影響力の原理のひとつ

『社会的証明の原理』が働いています。

 

 

“他人の行動を指針とすること”

 

ですね。

 

 

なので、もしあなたが、

自分の商品やサービスを持っていて、

 

“多くのお客さんが選択している”

商品やサービスがあるなら、

 

「みなさんこっちを選んでいます」

 

と一言付け加えてみてください。

 

 

効果抜群です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP