セールスコピーライティング

セールスコピーライターは本当に稼げないのか

投稿日:2020/11/28 22:05
タグ:

セールスコピーライターで稼いでいる人の現状 冒頭でもお話したように、セールスコピーライターとして稼げている人はほとんどいません。世の中にセールスコピーライターを名乗る人がどれほどいるかは分かりませんが、恐らく月に50万円以上稼いでいる人はほんの数%でしょう。 ではなぜセールスコピーライターはそれほどまでに稼げないのでしょうか。 それは「ノウハウやマインドを持っていても、使い方を知らないから」だと思います。 購買心理やオファーの使い方、ベネフィットやペルソナ設定とセールスコピーライティングには必要なスキルはいくつかありますが、それらを学んだとして果たしてちゃんと使いこなせているのか、ということで… 続きを読む

セールスライターが単価を20%アップする方法

投稿日:2020/11/11 14:32
タグ:

こんにちは、後藤伸正です。 先日僕はこういった動画を投稿しました。 セールスライターが単価を20%アップさせる方法 単価を上げてもらう、単価交渉をするとなると「クライアントに嫌な顔されそう」「断られて仕事が無くなっちゃうかも」というように、割とマイナスなイメージを持つ人も多いようです。 しかし、この単価交渉はいいことばかりなのでさらに稼ぎたいのであればやるべきだと思います。 何社も仕事を抱えてタスクがパンパンになっていても、一つひとつの単価が安ければ仕事の質が上がりませんよね? 例えば10社とやり取りをしているのであれば、それを5社にして各々の単価を2倍にすれば、仕事の質も上がるしクライアント… 続きを読む

売れるセールスコピーライターになるために必須な5つのスキル

投稿日:2020/10/21 22:52
タグ:

売れるコピーライターになるために必須な5つのスキル まず大前提として、セールスコピーライターとして売れるためには文章が書けるだけではスキルとして足りません。 自分が書いた文章でものを売るためには、いくつかのスキルが必須となります。 最低限必要なスキルは以下の5つです。 リサーチ能力 マーケティングの知識 聞き出す能力 客観的な判断能力 デザイン力 リサーチ能力 セールスライティングが上手でも、商品を売るターゲットであったり訴求するポイントが的外れでは商品は売れません。 「誰に何を伝えるのか」ある程度知識や実績がある人に初心者向けの教材を売り込んだところで、その商品は一切売れることはありません。… 続きを読む

読まれる文章と読まれない文章の決定的な違い

投稿日:2020/10/17 14:30
タグ:

読まれない文章に共通する特徴 まずはじめに読まれない文章についてですが、大前提として知っておいてほしいことがあります。 それは「読者は全ての文章を読まない」ということです。 特に最近ではスマホで記事やコンテンツを見る人は多いので、画面をスクロールしながら流し読みする人が大半だと思われます。 そうなると読み手の興味をひくような内容でなければ、すぐに画面を閉じられてしまいます。 そしてこういった読まれない文章にはいくつか共通している特徴があるので、まずはそれについて説明していきます。 見出しや書き出しに魅力がない ターゲットがぼんやりしている 自分の書きたい文章を書いてしまっている 文章がそもそも… 続きを読む

セールスコピーライターの仕事の進め方

投稿日:2020/10/10 13:36
タグ:

セールスコピーライターの仕事の進め方5つのステップ 今回は僕が実際プロモーションまで入り込んでプロジェクトに携わっていく場合の、クライアントとの実際の流れを紹介していきます。 もちろん立ち位置によってはこれから紹介する5つのステップのいずれかには該当しない場合もあります。 なので僕、後藤伸正の実際の「プロモーション型コピーライティング」の仕事の流れとして参考にしていただければ幸いです。 まず先に実際の仕事の進め方の5つのステップを紹介していきます。 コンセプトを確認する 商品ラインナップを確認する KPIを設定する プロモーションの流れを決める チーム作りをする では一つずつ解説していきます。… 続きを読む

AIDMAの法則とは【マーケティング知識】

投稿日:2020/09/30 12:28
タグ:

AIDMAの法則とは AIDMA(アイドマ)の法則は、消費者が商品を知ってから購入するまでの順序をフレームワーク化したものです。 商品を知るところから購入までの5段階のプロセスを英語で表した際の頭文字を取ってAIDMAとしています。 Attention(認知・注意):商品の存在を知る Interest(興味・関心):「自分の悩みを解決してくれるかも」と期待し、関心を持つ Desire(欲求):商品の特徴を理解し、欲しいと感じる Memory(記憶):商品を記憶し、購入を検討し始める Action(行動):実際に商品を購入する このうちAttentionを「認知段階」、Interest・Desi… 続きを読む

セールスコピーライターの年収はどれくらい?

投稿日:2020/09/04 13:23
タグ:

こんにちは、後藤伸正です。 今回は「セールスコピーライターの年収」についてお話します。 コピーライターの種類 まずセールスコピーライターの年収を語る前に知っておいて欲しいことがあります。 それは「コピーライターってどんな種類があるの?」ということについてです。 セールスコピーライターはコピーライターの仕事の一つの部類で、コピーライターを分類すると大きく分けて次の3つに分類されます。 ・イメージコピーライター・コンテンツコピーライター・セールスコピーライター これら3つをまとめて「コピーライター」と呼びます。 これ、世間では意外と知られていないことかもしれません。 そもそもコピーライターとかセー… 続きを読む

【写経】セールスライティング上達法3つのステップ

投稿日:2020/09/02 14:38
タグ:

こんにちは、後藤伸正です。 先日僕はこういった動画を投稿しました。 今回は「写経」について話しています。 写経はセールスライターやコピーライターが売れるコピーを書くためのトレーニング方法の一つです。 しかし間違ったやり方をしてしまうとせっかくのインプットが無駄になってしまうので、正しい写経のやり方について解説しました。 では早速みていきましょう。 セールスライターは写経をするべき すでに写経に取り組んでいる人も、これからスキルアップのために写経をやってみようと思っている人もいるかと思います。 まずは写経とは?という部分に軽く触れていきます。 お寺とかのそれではない よくお寺などで写経をすること… 続きを読む

コピーライターなら知っておきたい【広告の反応を爆上げする裏技】

投稿日:2020/08/28 13:22
タグ:

こんにちは、後藤伸正です。 先日僕はこういった動画を投稿しました。 今回は「広告の反応を爆上げする裏技」についてお話していきます。 社会的証明の原理 これは「人は、より多くの人が選択したものを正しいと思ってしまう」ということです。 例を挙げますと、ウルトラクイズや格付けランキングですね。 まだ正解も分かっていないのに、自分の選んだ回答と同じ回答を選んだ人数の方が多ければ安心するし、少ないと不安になってしまいます。 あれと同じ原理です。無意識に人は多数派のほうが正しいと勝手に思い込んでしまうんです。 これをコピーライティングに取り入れて、広告に対する反応を上げていくのです。 広告に「お客様の声」… 続きを読む

セールスコピーライターが起業して年収1000万円になる方法

投稿日:2020/08/26 19:55
タグ:

こんにちは、後藤伸正です。 今回は「セールスコピーライターが起業して年収1,000万円を達成する方法」についてお話していきます。 先日、僕はこういった動画をあげました。 それでは早速みていきましょう。 セールスコピーライターが起業して年収1,000万円達成する方法 まずはじめに、今回の記事では「セールスコピーライターが起業して年収1,000万円」を達成するために実際に僕がやったことを書いていきます。 ですので、ネットやSNSにたくさん転がっているようなノウハウ等とは少しやり方が違うと思うかもしれません。 結構厳しいことを書いていますが、これがセールスコピーライターの現実でもあり、実際に僕が年収… 続きを読む

PAGETOP